自主上映会のご案内
ご案内TOP
開催の流れ
開催の詳細
お問い合わせ・仮予約・お申し込み
上映会情報
あなたの街や学校・大学で、映画「スクール・オブ・ナーシング」の自主上映会を開催しませんか?
映画「スクール・オブ・ナーシング」は、看護師を目指す学生たちの成長の物語です。社会や誰かの役に立ちたいと願いつつも上手くいかない現実に悩み、それでも必死に進むべき道を切り開こうと奮闘しながら、いつしか看護に目醒めていく・・・。誰もが一度は出会ったことのある看護師たちの、若かりし日々の姿が生き生きと描かれています。

2016年2月に舞台となった熊本で先行公開され、その後全国で公開されていますが、「とてもピュアな気持ちにさせてもらいました」「もっと多くの方に観てもらいたいです」「生と死、命に対する見方を振り返るきっかけになる」「進路で悩む学生にも見せたい」「自分も誰かのためになる日々を過ごしたいと思わせてくれました」といった感想が多数寄せられています。

自主上映会を開催していただくことで、劇場公開が終了した地域で再びこの映画を観ることが可能になります。また、近隣に映画館のない地域にもこの映画を届けることができるようになります。そして、上映会を主催する皆さまや参加されたお客様の間にも、新たな出会いや素晴らしいつながりが生まれるかもしれません。命の尊さと人のつながり、その人らしく生きることの大切さを描いた「スクール・オブ・ナーシング」の上映会を、ぜひ、あなたの街でも!
《自主上映とは》
映画「スクール・オブ・ナーシング」のテーマにご理解とご賛同いただいた個人または団体の方々が上映会の主催者となり、「スクール・オブ・ナーシング」製作委員会の自主上映部門(以下、製作委員会)から上映素材を借り受け、それぞれの上映会場にて作品の上映を行うことを自主上映といいます。映画館のない地域でも、公民館やホール、講堂などの学校施設やイベントスペースなどで、共通の関心を持つ仲間や気の合うクラスメイトたちと一緒に、どなたでも、いつでも開催できるのが自主上映会です。
開催例
  • 地域でのイベントとして(月例の映画上映イベント、夏休み等長期休暇の行事など)
  • 教育機関における各行事などで(学校祭、オープンキャンパス、PTA関連行事など)
  • 学校教育の一環として(芸術文化教材、看護実習の導入教材、進路指導教材など)
  • 医療施設や介護施設などでのレクリエーションに(施設内上映会など)
  • 看護系イベントでの啓発活動に(看護週間、潜在ナースの雇用促進・復職支援など)
  • 各種サークル等の取り組みとして(ピンクリボン運動、○○の友の会活動など)
  • 企業や行政サービスのイベントに(医療・療養施設の職員教育、男女共同参画事業など)
  • その他、地域振興や新しい出会い・やりがいを求めて
※グループワークや講演会、交流会などと組み合わせて自由に企画してみてください!
《上映素材貸出料金について》
上映素材はDCP(デジタル・シネマ・パッケージ)、Blu-rayディスク、DVDの3種類をご用意しています。素材の種類に関わらず、以下の基本料金(1)と追加料金(2)の合計が上映素材貸出料金となります。
※上映会1回ごとの動員数が100名以下の場合、追加料金はかかりません。
※上映会の有料・無料を問いません。
※表示価格には消費税は含まれておりません。
※上映会開催日の2週間前頃を目安に、保証金として基本料金の50%をお振込みいただきます。
※詳しくは「開催の詳細」をご覧ください。
《宣伝物について》
必要に応じ、チラシやポスターの宣伝素材を提供いたします。
1. チラシ(B5サイズ、1セット100枚入り):500円/セット
2. ポスター(B2サイズ):200円/枚
独自にチラシやポスターを作成される際などは、ご希望に応じて使用可能な画像やロゴデータを無料で提供いたします。
※表示価格には消費税は含まれておりません。
※詳しくは「開催の詳細」をご覧ください。
《舞台挨拶・講演会について》
上映会前後に監督や原案者(元看護専任教員)、プロデューサーなどによる舞台挨拶や講演会を希望される場合は、内容について事前にご相談ください。
※依頼するゲストのスケジュールによってはご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※詳しくは「開催の詳細」をご覧ください。
《開催日程の調整について》
各地域の映画館での公開や他の自主上映会との兼ね合いによっては、開催日程の調整をお願いする場合がありますので、あらかじめご了承ください。
映画「スクール・オブ・ナーシング」は全国のご支援者様から協賛金を募って製作された映画ですが、完成前から各県での劇場公開や上映会、DVD化についてのお問い合わせを多数いただいているとても幸せな映画です。劇場公開後の反応も非常に好評で、「命の尊さ、人間のつきあい方、いろいろ教えられました」「涙あり、笑いありでとても良かった」「もっと多くの人に見て欲しい」といった声に加え、「自分の住んでいる地域でも上映会をして欲しい」「子どもたち、とくに中学生や高校生に見せたい」「大学祭で上映したい」と上映会の開催を熱望されてきました。そのような多くの方からの声にお応えし、当初の予定よりも早く自主上映会の受付を開始いたします。

今までに全く経験のない方でも安心・安全に上映会を開催していただけるよう、「開催の流れ」を用意するとともに、製作委員会の担当者によるきめ細かなサポートをお約束いたします。また、ご友人やお知り合い、職場の仲間の他、上映会に関心を持ちそうな地域の団体(看護協会や社会福祉協議会、教育機関など)や他のグループなどに上映会開催を働きかける際に利用できるチラシも準備しました。(ダウンロードはこちら

自主上映会の開催に少しでも興味をお持ちの方は「開催の詳細」をご確認のうえで、まずはお気軽にお問い合わせください。力を合わせて上映会を大成功へと導きましょう!
ご案内TOP
開催の流れ
開催の詳細
お問い合わせ・仮予約・お申し込み
上映会情報
© 2015「スクール・オブ・ナーシング」製作委員会

頁上へ